なでしこジャパン【快勝】復活の兆し!川澄奈穂美2年ぶりなでしこ復活!

2018年4月1日 MS&ADカップ2018  なでしこジャパン VS ガーナ戦が、トランスコスモススタジアム長崎で午後13:30にキックオフされた。7日W杯アジア予選ベトナム戦にむけた前哨戦となる。ここに勝ちチームとして弾みをつけたいところだ。

川澄奈穂美さん32歳が、2年ぶりなでしこジャパンに復活した。W杯優勝メンバーの1人。経験もさることながら、テクニック、スタミナは抜群。若手に刺激を与えチームの起爆剤になってほしいです。

なでしこジャパン VS ガーナ

なでしこジャパン 7-1 ガーナ

序盤は、探りながらの展開でもたついたものの14分、田中美南 選手のシュートが決まり1-0。38分ガーナ、ジェーン・アイヤムにシュートを決められ 1-1の展開。互角?いやな展開になりつつもなでしこジャパンの攻勢で前半3-1で折り返す。

◆(前半14分)

👉 Goal  11 田中美南 

なでしこジャパン 1-0 ガーナ

◆ (前半24分)

👉 失点  3 ジェーン・アイヤム 

なでしこジャパン 1-1 ガーナ

◆(前半29分)

👉 Goal  8 岩淵真奈 

なでしこジャパン 2-1 ガーナ

◆(前半43分)

👉 Goal  19 増矢理花 

なでしこジャパン 3-1 ガーナ

前半終了

◆(後半3分)

👉 Goal  7 中島依美 

なでしこジャパン 4-1 ガーナ

◆ 【選手交代】 (59分)OUT:7 中島依美、IN 6 有吉佐織、11 田中美南 → IN  9 川澄奈穂美、 22 清水梨紗、13 菅澤優衣香

◆ 【選手交代】 (68分)OUT:1 池田咲紀子、16 隅田凜 → IN 18 山下杏也加、12 猶本光

◆(後半29分)

👉 Goal  17 高木ひかり 

なでしこジャパン 5-1 ガーナ

◆ 【選手交代】 OUT:19増矢理花 → IN:15中里優

◆(後半34分) 

👉 Goal  13 菅澤優衣香 

なでしこジャパン 6-1 ガーナ

◆(後半38分)

👉 Goal  3 鮫島彩 

なでしこジャパン 7-1 ガーナ

試合終了

後半は、59分に川澄選手ら3人を投入。一気に流れを掴み Goal祭り!!控え枠6人をつかい若手の起用でメンバー強化を図った。格下とはいえアフリカの強豪国ガーナを撃破し、なでしこジャパンの復活の兆しが見えたように思えました。

川澄奈穂美 なでしこジャパン2年ぶり復帰!

川澄奈穂美 選手

FW #9 (シアトル・レインFC)

2011年FIFA女子ワールドカップ優勝、2015年FIFA女子ワールドカップ準優勝の主力メンバー。2015年FIFA女子ワールドカップでは、準優勝したものの USAに力の差をみせつけられました。世代交代もありここ数年の伸び悩んでいたなでしこジャパン。

川澄奈穂美 選手の各インタビューを要約しますと、代表チームへの想いは常に持ち続けていたので、うれしかった。ずっとイメージはできていたので、準備はできていたということです。今の自分ならプレーを自然に表現できたら、十分世界に通用する自信があると語っていました。

川澄奈穂美 選手は、テクニックとスタミナがありピッチを縦横無尽に駆けているイメージです。正確なキックもありますね。川澄選手にパスがいくと、何かが起こりそうで好きなんです。(o^―^o) 代表は辞退したのだと勝手に思っていたので (;^_^A  今回の招集はうれしく思います。

ガーナ戦出場メンバー

なでしこジャパン
GK  1 池田 咲紀子
DF  3 鮫島 彩 (キャプテン)
DF  6 有吉 佐織
DF 17 高木 ひかり
DF  5 市瀬 菜々
MF 10 阪口 夢穂
MF  7 中島 依美
MF 19 増矢 理花
MF 16 隅田 凜
FW  8 岩渕 真奈
FW 11 田中美南

控え選手
GK 18 山下 杏也加
GK 21 平尾 知佳
DF 23 三宅 史織
DF 22 清水 梨紗
MF 12 猶本 光
MF 15 中里 優
FW  9  川澄 奈穂美
FW 13 菅澤 優衣香

交代選手
 6 有吉 佐織  59分 OUT
22 清水 梨紗  59分 IN
 7 中島 依美  59分 OUT
 9 川澄 奈穂美 59分 IN
11 田中 美南  59分 OUT
13 菅澤 優衣香 59分 IN
 1 池田 咲紀子 68分 OUT
18 山下 杏也加 68分 IN
16 隅田 凜   68分 OUT
12 猶本 光   68分 IN
19 増矢 理花  77分 OUT
15 中里 優   77分 IN

若手世代メンバーの台頭に期待!

若手世代が台頭しないとチーム力は上がりません。若手メンバーもU-17やU-20で活躍できても代表では通用しない時期が続きました。私が知っている若手では、長谷川唯さん、猶本光さんに注目しています!

 長谷川唯さんは 、日テレベレーザ所属の21歳。アルガルヴェ・カップ2017の代表戦で初めてみました。ひとことでいうとサッカーセンスがいい。得点もとれるけど、パスのセンスがいいんです。周りを活かしつつ自分も動ける。何かが起きる選手。

 猶本光さんは、 皆さんのほうがよくご存じだと思います。ボランチで出場していましたが、展開力とシュート力に期待しています。猶本光さんも得点能力の高い選手だと思っているので、ミドルシュートを決めてほしいです。ゲームを支配してください。

今日のガーナ戦では、 DF 22 清水 梨紗さん のサイド攻撃の突破力が目立ちました。代表メンバーの中でも運動能力が高いし、運動量には自信があるといいます。後半でチームがきつい時でも、攻撃参加できるところに注目してほしいそうです。新しい戦力ですね。清水 梨紗さんにも注目していきたいです。

Amazon.co.jp: 川澄奈穂美