【ラストヒロイン】ファイナリスト6名その後の活躍は? HKT48に豊永阿紀!

をググっていたら、偶然にも「ザ・ラストヒロイン~ワルキューレの審判」という動画を見つけました。2015.1月~7月ごろにO.Aされていた番組でしょうか。15万人の応募者からたった1人本物のアイドル・ヒロインをオーディションで選ぶという番組企画でした。

世界一厳しい芸能学校といわれ、学校のそれぞれ専門の講師がダンス、歌、演技をレッスン教えていく。伸びしろや才能がなくレッスンについていけない人は、毎回1~2人退学となるシステム。

玉井健二(ボーカル講師)・・YUKI,中島美嘉、JUJUなど有名なアーティストを担当した楽曲プロデューサー。

RYONRYON(ダンス講師)・・安室奈美恵、倖田來未などトップアーティストの振り付けを手がけるトップダンサー。

星田良子(演技講師)・・ドラマ・舞台・映画演出、共同テレビジョンゼネラルディレクター

HKT48 豊永阿紀さんは、15万人のなかから選ばれたたった6名のファイナリストだったんですね。びっくりしました。

「ザ・ラストヒロイン~ワルキューレの審判」動画にすっかりハマッてしまいました。その後ファイナリスト6名はどうなったのか?活躍しているのか?夢はつかんだのか?とても気になったので、リサーチしてまとめてみました。

ファイナリスト6名のその後の活躍は?

中山来未(なかやま くるみ)

ラストヒロインで、ヒロインの座を射止めた中山来未(なかやま くるみ)さん。

ラストヒロイン「Thank You For The Music」でメジャーデビューとTV番組「癒しやキリコの約束」で女優デビューしました。

玉井健二先生からご提案があり、最終的に(坂尻あい・矢田 玲華・吉原茉依香)さんがラストヒロイン「Thank You For The Music」のラインボーカルとMVに参加が決まりました。

CD、iTunes にラストヒロイン「Thank You For The Music」に

  • 坂尻あいバージョン
  • 矢田 玲華 バージョン
  • 吉原茉依香バージョン

もあります。

1限目のボーカルレッスンで玉井健二先生からの評価は「響かない」「低音 ✖」が同時に「歌姫というキーワードが浮かびやすい人」という可能性も示した。

RYONRYON先生から「アピールがすごくよかった」「ハングリー精神が一番強かった」といわれ、星田良子先生から「おもしろい 表現が素直」「芝居に入った時オフと豹変する」と高評価でした。

「VOICE」・中山来未

見事にヒロインを射止めた中山来未さん。「癒し屋キリ子の約束」キララ役で女優デビュー後、女優業の詳しい情報はわかりませんが、今後、歌手、女優として活動していくものと思われます。透き通った声が印象的だな♡活躍してもらいたいですね。

吉原茉依香(よしはら まいか)

ヒロインの座はつかめなかったものの、ラストヒロイン「Thank You For The Music」のCDとMVに参加できました。そしてなんと吉原茉依香(よしはら まいか)さんの演技の才能を買われ中山来未さんとともに、「癒し屋キリコの約束」に出演。中山来未さん演じるキララの妹役(本城 栞)に抜擢されました。

玉井健二先生から、「頭の中にスタイルがある」「ポテンシャルは物凄い」「やがて響く」と称賛されていました。星田良子先生から「おもしろい!個性あり」「どこにもないキャラクター」「最初からヤンキーだと思った」と高評価でした。

クラウドファンディングで、初のミニアルバム制作&ワンマンライブ実現キャンペーン(終了)を行いました。

数々の番組やドラマで 等で活躍するシンガーソングライター【吉原茉依香】 の初となるオリジナルミニアルバム制作&ワンマンライブ実現キャンペーンです。

Lonely City Girl

TBS「sing! sing! sing!」という番組でファイナリストに選ばれていました。現在はシンガーソングライターで、ライブ活動を主に活動されているようです。

ハスキーヴォイスの個性的な歌声でめちゃ歌がうまいなぁ。オートマチック(宇多田ヒカルさん)♪のカバーを番組で歌っていましたが、震えました。めちゃ好きです♡

これからの活躍を期待しています!

笹井渚沙(ささい なぎさ)

当時13歳だった笹井渚沙(ささい なぎさ)さん。たぶんオーディションメンバーのなかでは、最年少かなと思われますが、玉井健二先生からは、「声に品あり」「すばらしい」「13歳にしては、覚悟がある」「シンガーとしての素養」といわれた逸材です。

彼女は現在 【GIRL FRIEND】 という大阪出身4人組ガールズバンドでメジャーデビューしました。ギターを担当しています。

笹井渚沙さん。バンド作ったんだ~。ボーカルを担当していないのにびっくりですが。。ダンス、歌、演技をマルチにこなし、可愛いらしいのが印象的でした。【GIRL FRIENd】の今後に注目だよ♡!

矢田 玲華(やだ れいか)

矢田玲華(やだ れいか)さんをリサーチしてみるとこんなキーワードが出てきました。

  • りょんフェス
  • 秋山未有(あきやま みゆう)
  • Zip-FM ”WEAR MUSIC”
  • シンガーソングライター

矢田玲華(やだ れいか)さんもシンガーソングライターとしてライブをして活動されていますね。ラストヒロイン当時16歳高校生でしたが、とてもクールビューティな印象でした。この子も歌が上手いです。玉井健二先生から何度も「度胸がある」と何度もいわれていました。

なんとーなんと、矢田玲華さんが、2017年9月6日配信デビューしました。ぱちぱちぱち。大人っぽくなりました。活躍を期待します。レコチョクで調べたら「BLUE Regret」という曲をリリースしてた。艶のある澄みきった歌声です♡。注目だよ!

坂尻あい(さかじり あい)

坂尻 あい(さかじり あい)さんはリサーチしてみたら「りょんフェス」が出てきました。矢田玲華(やだ れいか)さんと「りょんフェス」に出ていました。坂尻 あいさんもさんもライブ活動をしていますねラストヒロインの仲間たちと交流があるようですね。よかったです。

玉井健二先生からボーカルは
「確かなものがある」「トップクラス」「声に悲しさがある」と称賛されました。

坂尻あいさんは、ダンス、お芝居は苦手でしたが、歌はめちゃ上手い。歌に賭ける想いが素晴らしかったです。坂尻あいさんの声は売れるタイプの声だそうです。人を感動させる声だと思いました♡。活躍してほしいです。

豊永阿紀(とよなが あき)

豊永阿紀(とよなが あき)さん。は、HKT48のメンバーの4期生になりました。ぱちぱちぱち。そして研究生から正規メンバーに昇格しました。

ラストヒロインの当時は15歳高校1年生。ファイナリスト6名のなかでは、明るい、元気のよい女の子という印象でした。きゃぴきゃぴのアイドルっぽい歌い方で、玉井健二先生からは、「ここに来る必要がない」と最初にいわれてしまいました。

それでも必死にくらいつき、玉井健二先生から「化けてきた」「準備がいい」「いいできだった」といってもらえました。夢に向かってがむしゃらに努力できる人。本当に努力家だと思いました。RYONRYON先生は「器用で、ずば抜けて吸収が速い」といわれました。

元々アイドルになりたいといっていたので、HKT48でひとつ夢が叶いましたね。去年は初めてのAKB48総選挙で79位でランクインしました。とてもキラキラした子です♡。アイドルに向いていると思いました。今年はアンダーガールズ(17~32位)を目指しているよ。応援してね!

すでに人気が出てきているので、活躍してほしいです!

広瀬すずさん主演「ちはやふる‐結び‐」が、3/17(土)公開されます。公開記念として前作、前々作の「ちはやふる‐上の...
NGT48 の3rdシングル「春はどこからくるのか?」の発売が4月11日に決まりました。NGT48 は現在1期生のみ...

最後に

ラストヒロインのファイナリスト6名は、15万人から選ばれた人たちです。さすがポテンシャルは高いなと感じました。本気で歌手、女優、アイドルを目指していることがわかりました。

ファイナリスト6名あるいは、ラストヒロインの生徒たちは、戦友であり仲間でもあります。今でもメンバー内で交流があるのは、見ていて嬉しいです。

矢田玲華さん

が、番組最後のインタビューで「中山来未さんに負けないくらいビックな人になりたい」といった言葉が印象的でした。

番組のゴールは、ラストヒロインになることですが、人生のゴールはこれからです!ファイナリストはポテンシャルが高いので活躍できそうです。すでに豊永阿紀さんは、HKT48でアイドルとして十分輝いています。

ラストヒロインは、生徒たちにとって芸能活動をするための第一歩を教えてくれた場だと思います。この経験を生かして輝いてください!

今回のリサーチで一番の驚きは、HKT48 豊永阿紀さんがラストヒロインのファイナリスト6名だったこと。ただの研究生(現在、正規メンバー)とは思ってはいませんが、こんなすごい人だったんですね。

ダンスも上手かったし、演技も評価されていました。歌も最初より数段上手くなりましたね。HKT48は詳しくないですが、その力を十分に発揮して欲しいと思いました。ファイナリスト6名は、まだまだ夢の途中だと思いますが

HKT48 豊永阿紀さん

含むファイナリスト6名を今後、注目、応援していきたいです!

Amazon.co.jp: NGT48

ベストセラー1位

【BOMB! 2018年5月号】

●グラビア 本間日陽・西潟茉莉奈・奈良未遥・宮島亜弥・小熊倫実・清司麗菜・高倉萌香
●ロングインタビュー キャプテン・北原里英