【緊急SOS】車内に閉じ込められた!【脱出ハンマー 】これだけは持っておけ!

天災、人災は不意にやってくるもの。車に乗っていて予想だにしていなかった事故、集中豪雨による水没、土砂崩れや雪崩にあった場合、予想もしていなかった災害、事故にあなたの命を守る方法。

水没時はまず車の窓を割り、車外へ出ることです。【緊急SOS この秋の危機ワースト20】で放送されました。車内に閉じ込められてしまっても、なかなか窓が割れそうな道具がない。脱出ツール【脱出ハンマー】【緊急ライフハンマー】さえ持っていれば、助かる可能性が大です。

緊急ライフハンマー

  • 事故と災害時で車載用防災。レスキューハンマーグッズです。
  • ハンマーで車のガラスを内側から破壊!カッターナイフ付き。緊急時シートベルトを切ることができます。
  • 軽くて、使いやすいです。どんな車でも対応できます。
  • ケースホルダー付き。
  • 本体サイズ:長さ17×幅7㎝×高さ2㎝ 重量:141g

緊急時の対応

乗車中に、ゲリラ豪雨に水没被害【予期せぬ災害】にレスキューグッズはお持ちですか?緊急ライフハンマー、脱出ハンマーがあるとないとでは大違いです。生死を分けてしまうかもしれません。

車水没時の対応

  • 水流してくる前にシートベルトは外しておく
  • フロントガラスは割りずらい。脱出ハンマーで左右の窓を叩いて割りましょう。
  • 水圧でドアは開かない。窓が開いていたら水を入れ水圧を同圧にするとドアは開きます。
  • 窓から脱出するようにする
  • 窓が水面より上にあるときに脱出する。
  • ハンマーは、手の届く位置に置く。
  • ハンマーは、前席、後部座席に2個欲しい

転落の可能性がある場合は、シートベルトを着用したままにしましょう。水中でもシートベルトは外れます。だめならカッターをつかいましょう。とにかく落ち着いて冷静に考えることが大事です。

車 脱出用ハンマー 口コミ

本当にこれで割れるのかと思うほどの軽さです。日本製なので先の硬さも充分です。100円ショップのものは、壊れそうでこちらにしました。

女性でも使いやすそうな軽さです。備えあれば患いなし。

黄色を2本購入しました。前席と後部座席用。ハンマーとベルトカッターのあるものを探していました。女性、子供でもできそうだったのが決めてです。

万が一の場合を備えてネットで購入しました。目立ちそうな黄色にしました。車に置いていると安心感があります。

暗いところでも見つけやすい黄色にしました。コンソールボックスの脇に取り付けました。力のない人でも扱い易いのでは。

ほぼ良い口コミばかりですね。備えあれば患いなし。でも使うことはないと願いたいという口コミが多かったです。緊急ライフハンマー、脱出ハンマーこれだけは持って置け!といいたい防災グッズです。

車に最低1台、できたら後部座席にもう1台欲しいものです。